資産活用

土地活用

お持ちの土地(遊休地)を有効活用し
資産運用してみませんか?
資産形成というと、「お金儲け」というイメージが強いかもしれません。しかし私たちの提唱する資産形成とは、老後を含め、生涯のマネーマネジメントを行うことにより、人生を楽しむ手段の一つであるお金をコントロールしていこうという考え方を指しています。
資産形成はそもそも富裕層と共にありました。何世代にもわたって資産を管理、継承するため、インフレや危機に負けない運用方法を確立してきました。それが一般に普及するようになったのは、ここ数十年のことです。
月極駐車場
アパートやマンションは建築できない狭小地や三角地でも月極駐車場は始めることができます。また初期投資も少なく安定した収益を得ることができるのが最大のメリットです。
コインパーキング
立地にもよるが月極めと違い短期間のみでの運営が可能でしかも駐車場の稼働率が高ければ収益率も高い、尚且つ集金次第では現金化が早い。
事業用借地
20~30年程度の中期的な土地活用が、「普通借地権での貸借」や「建築協力金を利用した自前での建物建築」などに頼らず可能となり、立ち退きのトラブルやテナントの途中退去のリスクを回避することができます。
建貸
その土地に借主の希望使用通りの建物を新築していきます。貸主、借主双方のイニシャルコストの軽減とリスク分担を目的とします。貸主は建物設備の減価償却の財務処理、借主はテナント料による経費処理が可能となり長期的な賃貸借契約が結べるため安定性が高い。
看板/広告
看板・広告による土地活用のメリットは、あまり手間のかからない点にあります。 看板設置の費用も業者が請け負うので、金銭的負担もありません。収入ですが、看板の大きさや立地などによって違いがありますが固定資産税程であれば十分賄えます。
アパート/マンション運営
実際建物に関しては建築コストがかかるが土地を所有しているため利回りが良く収益性が高い。銀行からの借入しても家賃で返済していくため、長期安定経営のローリスク&ロングリターンを見込めます。また相続税、固定資産税などの節税効果もあります。
Copyright © 2015 okubakousan.